印刷ブログ
BLOG

12345...

ルレクチェ大国 新潟

土日は先週の3連休を挽回しようと、ほぼ2日連続で仕事を行った。細かい小ロットの案件や準備、製版等、いろいろやることがある。さすがに2日やると気が楽だ、休めていないが、気持ち的にはかなり休まった。月曜からフル稼働しても差し支えない程、心配している細かい案件を終わらせることができた。

 

今日で11月が終わり、12月に突入する。もう2020年が終わると思えば早かった。今年はどこもいけないムードなので年末年始は断捨離や仕事、少し近場でのんびりでもしようと思う。新潟は今ルレクチェが出ている。知り合いの農家さんより100ケース程引き取り、社内や周辺の知り合いに譲り分けようと思う(無償でないがw)

少しの休息

3連休は外出自粛要請やらで出かけないで仕事をしたほうが良かった、仕事もあったが、仕事ばかりしているといつまでたってもきりがないと思い、息抜きで2泊3日で近場にでかけた。

 

幸いにも晴れでゆっくりはできたが、そのぶんのしわ寄せが今週やってくる。この状態を何とかしなければならない、2021年はこの状態をどうやって改善できるか、IT化や試行錯誤、いろいろな方法にチャレンジしよう

 

写真は新潟県ではないが、お隣群馬県の酒蔵だった。なんだか山の中でおちついた

バスセンターのカレー蕎麦

新潟市にあるバスセンターのカレーは有名だ、週末にもなれば行列ができる、そこまで並んで、、、とは思うが(笑) まぁその一人が私でもある。今回はカレーライスではなく、カレー蕎麦を食べてみた。

 

個人的な感想だが、やっぱりカレーライス! ですね(笑)

長岡市のグルメ 喫茶店のカレー

会社からそれほど遠くはないが、以前から気になっていた喫茶店に入り、ランチを食べてみた。意外とコクのあるカレーでファンになりそうだ。最近はこういう郊外の店を開拓している。

 

またコロナ患者が増加しているとの報道が増えているが、こればかりはもうどうにもならない。気を付けて生活するしかない。だんだんと寒くなってきたので、体調管理が大事だ。この先どうなるかわからないが、今のところは仕事が減速する気配を感じない

越後川口駅より徒歩で50歩

土曜日は半日稼働、その後は少しのんびりしようと思いでかけた。あいにくの雨だが、それでもまだ紅葉は楽しめた。途中の越後川口駅で前から気になっていた、割烹の居酒屋風、夜にいってみようと訪問した。

 

越後川口駅から徒歩で50歩、美よしというお店だ。別名で Eat Beat Kitchen 万里 ここの売りは万里の肉重だ。これを目指してついに食することができた。新潟はやはりグルメが良い。

ひとときの紅葉狩りを楽しむ

土日はめずらしく晴れ間が出た、土曜の午前中は小ロットの案件を2つこなして、せっかくの天気なので出かけることにした。前から気になっていた映える~場所があるということなので、この天気を利用して向かった。東赤谷連続隧道と呼ばれている、ダム関係者が通る細い道だが、紅葉スポットでもあり、途中のトンネルも神殿のような雰囲気で好きだ

 

奥に行けば行くほど、ちょうどよい紅葉となっていて、今年の紅葉を楽しむことができた。あとは年末まで仕事三昧にしようと思っている。明日は祝日だが、個人的にはフル稼働予定だ

山奥へでかける

仕事をすれば止まらない、、、やることはあるが、急ぎの案件はそこまでたまっていない。無理をすればまた無理の上に無理が出ると思ったので、土日は出かけることにした。先週は仕事をしたので、今週末くらい休んでも罰はあたらないだろうw

 

妻子を連れ、少し早いが紅葉を楽しんだ。まだ完全な紅葉ではないが、妙高高原の山奥の山荘に1泊、そこでのんびりした。徒歩で30分くらいの野湯まで山道を歩いていった。自然に湧き出ている源泉100%のかけながしで、岩のところにお湯がたまっているだけだ。こういう場所が最高だ。

 

山荘で泊った時に知り合った夫婦と食事後に会話をしていろいろな共通点がわかったので、連絡先を交換。長岡の花火に来たいとのことなので、是非ともお迎えしようと思う。

 

今週後半は新潟市ののBIZ EXPOという見本市に出展となる、新潟市はそれなりの人口があるが、弊社はまだ未開拓に近い土地だ。コロナで見本市?と思われるかもだが、新しい生活様式とビジネス様式でチャレンジしてみたい

新潟県は基本蕎麦だが、うどんも食べる

新潟グルメの紹介だ、長岡市にある郊外の手打ちうどん店。かなり昔からやっているが一度も入ったことが無い、最近は郊外の密にならない店を開拓している。コロナでもなければこういうことはしなかったであろうと思うくらいだ。

 

新潟県はヘギそばといわれるくらい蕎麦が有名で、うどん店は少ないと思う。特に魚沼地方にいけばうどん店を見つけるのが大変なくらいだ。ここ数年のブームなのか讃岐うどんの丸亀製麺が何店舗かあり、週末は繁盛している。恐らくあのコシが良いのであろう、蕎麦でも同じコシが出るが、なんとなく皆さんは単価で比較しているのではないか、と思ってしまう。蕎麦の方が割高だ、しかしアレルギーなどを考えれば蕎麦と小麦、蕎麦の方が良いのでは?と思う。

 

話は戻って、郊外にある手打ちうどん店に突撃してみたが、これがまた手打ち感があっておいしい。お店もこじんまりとした雰囲気でよい感じだ、こういう昔ながらのお店が貴重な時代になってきたかもしれない

 

お店はもんぺい、という。車があったほうが行きやすいかなぁ

避暑で山奥へ

土日も仕事はあったが、さすがにどこかで休息をしなければいつまでも仕事をStopしない性格なので、無理やりでかけることにした。Go To Travelで割引があったので、朝食付きのコテージ、子供と二人で4000円もしなかった。ちょうど楽天ポイントもあったので、ほぼ無料で泊れたような感じだと思う。

 

苗場の近くだが、今年はプリンスホテルが臨時休業しているので食事ができる場所が少ない。徒歩で探索をして見つけたペンションで新潟の黄金豚のしゃぶしゃぶをいただいた。食の宝庫の新潟なので何を食べても美味い。

県外のお客様より贈答品

この仕事をしていると全国いろいろなところの方とのお付き合いがうまれる。北は北海道、南は九州まで、沖縄よりの問い合わせは一度あったが、案件にはならなかった。さすがに海外からの依頼はいまのところは無いが、日本全国より☎やメールがやってくる

 

写真は3-4年前に高知県のとある会社の代表者様より連絡があり、一度お話をしたい~という事でお会いしたことがある。案件的にはいままで1つも決まってはいないが、なぜか連絡のやりとりはある。新潟県にこられれば立ち寄っていただき、晩酌もするが、このコロナで最近はご無沙汰になっている。

 

先週この方より生のかつおのたたきが送付されてきた、スーパーでは冷凍ものがほとんどだが、本場高知県では冷凍はしない。やはり味が全然ちがう、コロナが終息したときにはぜひ高知県に飛んでみたい。

 

お返しではないが、新潟の名産をおくっておいた、気に入っていただけると嬉しい

12345...