印刷ブログ
BLOG

12345...

ミニタンバリンにパッド印刷

小さなタンバリン、音はそんなにでなさそうだが、、、これでリピート3回目になる。どこでどう使っているのか、、気になりながらパッド印刷

 

毎回100個程、パッド印刷なので色が薄いのでパッドでインキを2回拾って転写する。今週は難題がそろそろ終わりそうで落ち着きそうだが、その分遅延した案件を仕上げる事になる。5月が終わり、6月に突入。4月と比較すると5月はGWがあったので売上的には低いが、それでも忙しかった。6月は祝日が無い分増えるであろうと思うが、なにせ梅雨は刷りにくいし、生産性が下がる。まぁそれは仕方がない。

マウスにパッド印刷

マウスの表面に白1色でパッド印刷、個数は10個程、以前は無理やりスクリーン印刷で刷ったがやはり湾曲があるので、少し滲みそうで怖い。今回はパッド印刷に切り替える。製版はブリッジが必要で2回目で綺麗に製版ができた。

 

製品は通常の塩ビらしき、やり直しができない素材なので帝国のPOSインキで印刷する

 

今週はGW明けなので何がどうやってくるかわからないが、弊社はずっと稼働していたのですぐにフル稼働できる体制だ。短納期でも問題はない、仕事が忙しくなければGWの代休ですこしのんびりしようと思っている

PP製の傘のハンドルにパッド印刷

傘の取っ手部分、PPなのでまずはプライマー処理で下処理をして、密着性をUpする。あとは印刷だ、樹脂版だが綺麗に製版できれば再現性はガラス製版と変わらない、価格も安価でできるのでノベルティには最適だ。もちろん量産で継続する案件であれば樹脂版は強度が無いが、何かあれば自分で製版してしまえばよいので使い勝手は良い。

 

合計で240本程、1日で終わって今日出荷。世の中はこれからGW連休だが、連休で電話や来客が無い時こそ仕事日和だ。途中で山菜採りにいったりするが、あとはずっと仕事をしようと思う。その代わりGWがあけたら少しのんびり休もうと思う

ポータブル首かけハンディファンにパッド印刷

ABS樹脂なのでABSインキが良いが、滅多に使わないので在庫が無い。SG740に硬化剤を入れれば密着する。今回は小ロットの50個程。

 

今日印刷して少し温風乾燥すれば明日には出荷できる。そういえば昨日は天気が良かったので、外を歩くだけで気持ちが良かった

 

ビニール傘のハンドルにパッド印刷

リピート案件、PPのハンドルなので密着向上するためにまずはプライマー処理。そのままパッド印刷でプリント、300本程で毎回リピートがあるとあるホストクラブらしい。コロナ禍でも注文はとまらなかったので、出ている人は出ていたんだなぁと思いならばプリント

 

今週はあと2日だが、小ロット案件をまとめて週末にコツコツで、ついでの調理も行う。今週は春がきているので、運が良ければふきのとうを食卓に出せるかもしれない。あとは春らしい献立を考えようと思っている

マウスにパッド印刷

マウスの1か所にシルバーでパッド印刷、あえてシルバーにしたのは色むらを考えてあえてこちらからの提案。SG740メジュームに銀粉を入れ、自作でコンク銀を作る。入れすぎると密着が悪いのである程度控えめ、プラス硬化剤。

 

合計で50個程、1時間くらいで終わったが位置出しが一番難しかったかもしれない。今週はなんだか年度末ではなく、4月の案件がドタバタと入ってきている、小ロットに関しては夜と週末にやって、それ以外の案件を日中に仕上げようと思う。

 

昨日は急遽急ぎの案件を同じ新潟県内の十日町市と柏崎市に届けてきた、ヤマトで出せば間に合った案件ではあるが、少し現場を離れて春の陽気で気分転換も兼ねた。雪解けがすすんでいてふきのとうも出ていた、春の到来を感じた

囲碁の入れ物にパッド印刷

囲碁の石?みたいなものを入れる容器の底面にパッド印刷、白1色。 長く使うであろうものなので帝国POSインキに硬化剤を入れてパッド印刷

 

個数は20個、あとは自然乾燥するだけだ。今週は今日明日で日本酒のボトルをやったり、傘の生地を刷ったり、土曜は現場での仕事だ。土曜まではフル稼働予定で、来週も異なるボトル類や1つ難しい案件が待ち構えている、事前に練習したのでコツはつかんだ。年度末を感じる時期になっているが、無理なく1つ1つこなしていこうと思う

ハンガーにパッド印刷

木製のハンガー、こちら100本程にパッド印刷、1色で青金。ハンガーの左右の組み合わせが微妙に異なるので、ピッタリセンターには入らないが、これは仕方がない。

 

念のため硬化剤を入れて自然乾燥。今週は残りは急ぎのステンレスタンブラー600本、これは1回で窯に入る数量が決まっているので、毎日コツコツやるだけだ

バンブーマグにパッド印刷

竹を再生素材で使っているのかな、というマグ。バンブーマグというらしい。こちらに印刷。 テーパーがあるので専用の回転スクリーン印刷機械が必要だが、ピンポイントなのでパッド印刷でできる。

 

リピート案件なので版はあった、あとは位置合わせと治具。ジグも毎日同じことをやるのであれば専用ジグを作るが、いつ次の案件がくるかわからない場合が多いので毎回作成する。ジグを外注するわけにはいかず、小ロットだとジグ代すら請求できないので、自分で自作しかない。幸いにも工作は好きなのでなんとなくこうすればできる~と頭の中で考えて作ってしまう。

 

しかし他人に頼めばそう簡単にはできない場合があるので、どこかでこういうジグ作成代金を考えなければいけない日がやってくると感じている

ハンガーにパッド印刷

先日のハンガーは平面なのでスクリーン印刷、こんかいは曲面になっているのでパッド印刷。100本程、色は指定の青っぽい色だ。セットをして刷りだし、午後やって終わり。

 

今日明日は傘袋や大きな椅子等、少々手間のかかる案件を進めて、土日はスペースをとる大型の案件や試作・校正などを行う。時間があればタイヤ交換でもしようかと予定しているが、天気次第だ

12345...