印刷ブログ
BLOG

12345...

今日は快晴で製版日和

5/4、昨日は昔引率でアメリカに連れて行った高校生との飲み会だった、高校生といっても当時の事で、今は27歳、随分と大人になったと感じた。かれと二人で駅周辺で呑み、早めに帰宅した。今朝起きたら快晴で製版日和なので、製版をしたり試作を行ったりと、夕方には首都圏より昔の知り合いがやってくるので、夕飯に連れて行くことになる

年末年始のお休み

昨年から新しい時代と考え方ということで、弊社の休みはカレンダー通りにすることにした。ということはゴールデンウイーク、お盆、年末年始の連休というものが存在しない、その代わりに民間では最大であろう有給と消化率100%を目指している。1年もすれば皆なれてきたのか、躊躇なく有給を消化して100%使い切っている。

 

ということで、弊社は:

2021年12月31日(金) が年内の最終日

 

2022年1月3日(月) が年始の稼働日

 

となる、まさにカレンダー通りだ。

中之島見附インター近くの食堂

あまり目立たないが長岡市の中之島見附インターの近くの路地を入るとレストランがある、あまり目立たないので知らない人は素通りだが、ここの日替わりランチはコスパがいい。

 

レストラン ペイザンヌ という場所だ。

 

私が平日早めにいったが、ランチの時間には満席になっていた。ここは隠れ家なのかな、今週は大型の案件が多い、体力勝負になりそうだ

梅雨明けで猛暑みたいだ

新潟県は昨日梅雨明け宣言が出て、すっきりとした夏がやってきたように感じる。印刷をする者としては梅雨の湿気は大敵だ、湿度が原因でのピンホールだったりハジキだったり、版崩れだったりと良いことが1つもない。その代わりではあるが、湿度がそこまでない夏の方がまだやりやすいと感じる。

 

今週はとりあえず晴れだが、来週からどうなるか、これは自然なので流れに乗るしかなさそうだ。

夏への用意

倉庫にはエアコンが無い、広い場所なので相当大型のエアコンを取り付けなければいけないが、そんな経費もかけられない。1-2か月程度の我慢なのでスポットエアコンで対応しているが、この延長ホースが高い。。。単なるホースにしか見えないが専用のホースは高い。

 

なので段ボールで自作、ある程度の漏れ、はあるが気にならないレベルだ。要するに暑い空気を外に出せばよいので、隙間がある場所はテープでふさぐ。こんなんで経費削減、できるところは削減しなければならない

断食をしている

先週の水曜4/14の朝ごはんを最後に、何も食べないで断食を5日間やってみようと開始した。とりあえず土曜の昼までは液体以外は全く固形物を口にしていない。このブログも月曜の予約投稿なので、土曜日の夕方に書いているが、土曜の夕方も何も食べずに過ごせそうだ。

 

なぜこのような断食を行うかは、別に宗教的な理由ではなく、1年に1回の腸内洗浄と精神的に強くなるために行っている。断食をしなければ胃腸という臓器は産まれてから1日も休むこのが無い臓器、心臓と同じだ。人間もたまには休むことが重要であって、臓器も同じだと思う。さすがに心臓は止める事はできないが、断食して胃腸を休める事ならばできる。

 

今迄は3日チャレンジしたが、すべてクリアできたので、少しハードルをあげて5日間チャレンジとなる。3日目でも疲れは無く、土曜ではあるがフル稼働で仕事をしているくらいだ。日曜も短納期の案件があるので、最低でも半日は仕事をする予定になっている。

 

あとは月曜の朝まで欲に負けずに過ごせるか、結果は月曜にわかる

長岡市で誰でも使えるプリント工房 クラファン

長岡市にある造形大の卒業生がクラファンで募集している案件、誰でも使える印刷工房を立ち上げたいらしい。ご興味ある方は是非支援してください

 

https://printroom-tegami.amebaownd.com/

 

https://camp-fire.jp/projects/view/378357?list=search_result_projects_popular

 

 

大雪 前が見えない

金曜日は大雪の関係で、ほとんど仕事ができなかった。西濃運輸に出した貨物がまったく動かない、3連休明けまで動かない感じなので、急遽引き取りをしてヤマト運輸に持ち込んだ。それでもどうなるかわからないが、ヤマト運輸は土日も稼働すると思うので、少しは早くお届けできるかもしれない。

 

貨物の引き取りからヤマトへの持ち込み、普段であれば30分もかからないであろうが、1時間以上かかった。それでも早い方だと思う、幸いにも4WDなのでどんな雪道でもグイグイ進んでくれる。たのもしい1台を社用車として所有しているが、やはり660ccの軽のバンなので夏場は遅いw

2021年営業カレンダー

コロナ禍により、2020年より営業・稼働日を一新しました。密を避けるという目的もありますが、同じ日に大勢で休むことはもう時代にそぐわないと感じております。弊社はカレンダー通りの稼働を基本とし、同じ屋根の下で働く方には自由に有給休暇を100%取得してもらうことにしました。

 

稼働はこれから2021年以降、すべてカレンダー通りとなります。GWもお盆も、年末年始も黒のところは稼働です。土日祝日は全てお休みとなります。

 

謹賀新年

皆様あけましておめでとうございます、2020年は激変の年でした。2021年、良き年になりますよう、前向きに進むことに決意をした年でもあります。

 

行く先は闇、しかしながら信念をもって進めばかならず灯が見えてくると確信しております。本年も変わらず弊社の特殊技術をよろしくお願いいたします

12345...